Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

MH4の防具

ゲーム
他の人がどんな装備を経ているか気になる

MH4の話しだけど。

使用武器は、ほぼ大剣オンリー。

たまにスラッシュアックス

虫棍もジャンプ乗りしたい時に使うけど、今ひとつ強化の仕方が理解できてなくて箸がすすまない感じ。

実際、戦闘中も、虫棍使って自分がどう戦いたいのかが見えてこないww

その点、大剣はシンプルなんですよね。

強化、切れ味、属性、どれを見ても単純でわかりやすい。

戦い方も、モンスターに納刀した状態で近づき、隙を見て抜刀切りつけ、Bボタンで転がって納刀、敵の様子を伺いながら、次の攻撃チャンスを待つの繰り返し。

実際にはモンスター毎に色々と立ち回りがあるんだけど、大剣って総じてやることはシンプルです。

そういう意味では初心者向きの武器とも言えますね。

その大剣の強化装備に関しては、ゲームの進行時点で手に入るアイテムをなんとか掻き集めて作っていけば良いので、特に悩む点はないです。

どちらかっつうと、強化に必要なアイテム数を手に入れるため、何度も同じ敵と戦うのが億劫なことぐらいでしょうか。

しかし、防具に関してはプラスアルファの悩み事が出てきます。

それもこれも、防具に予め組み込まれているスキルのせい。

過去にやったMHG、MH3では、下位の後半までしかやらなかったこともあり、防具にはあんまり拘りませんでした。

MH3なんか、大型モンスターの自動追跡スキルが付くハンター装備一式でほぼ満足してたもんね。

ネットとか見ると、回避性能や高速研ぎ師、高級耳栓といった、まあ色んなスキルがあるんですが、それを発動させるためのアイテムや防具収集が武器以上にめんどくさい。

それに上位クエ(通信)じゃないとゲットできないものが大半、ということで防具に関してはこれまで全く興味が持てなかったのであります。

レウス咆吼時の硬直を無くせたら、2~3回ぐらいは攻撃ぶち込めるのになぁ、、、と思いつつ、まあ、3死しなきゃいいから、一発はもらってやるぜってな具合の戦いぶりであります。

しかし、MH4では色んなスキルを発動させてみたいという欲求にかられ、様々なシリーズ防具一式を揃えるために同じモンスターを何度も根気よく狩っています。

シリーズ揃える防具は、まあ割と素人目にもわかりやすいですね。

僕の防具履歴(大剣)ですが…、、

ゲームスタート時→レザー一式(お金無いもんね)
村クエ2→ハンター一式(自動追跡発動するかと思ったらしなかった)
村クエ3前半→ジャギイ一式(ジャギイ系は最初の登竜門だけど簡単お手軽)
村クエ3中盤→ランポス一式(クエではランポスさん登場しないことにびっくり)
村クエ3後半~4中盤→カブラ一式(これはかなり強力だと実感)
村クエ4後半~現在→通称ギゴギゴ装備(MH歴初のテンプレ装備、切れ味レベル+1を初体験)

という感じ。

切れ味レベル+1のスキルを初体験中で、次は高級耳栓スキルを付けたいと思っているのですが、なかなか下位で揃えるのは大変そう。

なんせ、これまでのシリーズ以上に咆吼しまくるモンスター多い気がして、正直うざい。

フルフルとか、もうホント、近所迷惑だ!ってツッッコミ入れたくなるぐらい(^^ゞ

ま、上手な人なんか、カブラ装備ぐらいで楽に下位クエ終わらしちゃうんだろうけど、こちらとら40半ばの中年プレイヤー、腕なんか簡単に上達しないですからね。

そんなこんなで、他の人の防具変遷ってけっこう気になるんですよねぇって話し。