Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

時事ネタ

SDGsを謳って片方では厳格な品質管理を求める企業や社会

持続可能な社会の実現ということで、今やどこもかしこもSDGsが溢れています。 地球温暖化と同じような臭いがしてなりませんが、まあ、そこは置いておきます。 ふと思ったのは、日本は今や異常とも思えるくらいの品質管理に拘る国になっており、真面目な国民…

フロッピーディスクの肩を持つわけじゃないが

山口県阿武町で起きた4630万円の誤送金問題で、フロッピーディスクで振込データをやり取りしている事に批判の声が挙がっています。 元メガバンク支店長がテレビで、「FDは昭和の遺物だ。今時オンラインでの送金をやってないところがあるなんて信じられない」…

ゴールデンウイークのような集中型休日はいらない

少し前ですが、ホリエモンがゴールデンウイークに誰もが一斉に休むのを止めないか、と呟いてニュースになっていました。 それに対し、ヤフコメではGWに混雑するの分かっていて出かけるお前が悪い的な意見が多くみられたのですが、それは少し的外れな反論だな…

ダチョウ俱楽部の安定感といったら

最近の若い人なんかは、お笑い第7世代に人気が集まってるぐらいだから、ダチョウ倶楽部の安定感みたいな楽しさはわからないかもしれないなぁと思うのですが。 ちなみに、第〇世代とかいう括りの仕方って、ダサいって思ってるのは僕だけでしょうか。 テレビの…

北京五輪フィギュアスケート~「報われない努力」を言える人

北京五輪のフィギュアスケート、羽生結弦選手の結果は4位に終わりました。 その時、インタビューで「報われない努力だった」みたいなことを言っていたのが印象に残ったんですよね。 メディアはあまりこの部分については深く追求してなかったようですが。 社…

新型コロナ雑感~振り返り

過去記事で新型コロナに関する雑感があり、それを再読したところ改めて実感したことがありましたので少々書き留めておきます。 前回記事はこちら。 minorthing45.hatenadiary.jp 1.メディアの報道レベルについて 相変わらず、陽性者数と感染者数の区別もせず…

岸田総理の年頭所感が怖い

岸田総理大臣が今年の年頭所感を出しました。 首相官邸ホームページに掲載されています。 例の新しい資本主義について言及していました。 『「新しい資本主義」においては、全てを、市場や競争に任せるのではなく、官と民が、今後の経済社会の変革の全体像を…

ヤフコメってやっぱり怖い

名古屋の入国管理局でスリランカ人女性が収容中に死亡した事件に関して、感じてることを少し。 まずヤフコメの人達の論調が正直怖いです。 「勾留されるようなことをしたそのスリランカ人が悪い。」 「さっさとスリランカに帰れば死ぬことはなかった。」 「…

国政選挙に関心が湧かないのは帰属意識を持たない人が多いから

国政選挙で投票に行ったところでなぁ、という人は、どの時代でも一定数存在するものだと思います。 投票率が低調なのは、そういう人たちが多いからなのか、政治に魅力や希望を感じないなのか、色々と見方はあると思いますが、僕が50年ちょっと生きてきて実感…

東京オリンピックと新型コロナで一番得をしているのはメディア

今回もタイトルそのまんまですが、簡単に自分が感じたことを説明すると、以下のようなこと。 テレビ、新聞等は新型コロナの感染者数を毎日ニュースにし、ひたすら脅威を感じるように煽る。 テレビ、新聞等は東京五輪を中止すべきという論陣をどこもが張り、…

じゃあマスコミはプロなの?

大坂なおみが試合後のインタビュー拒否を表明して大騒ぎになりました。 現在は彼女が鬱病を患っていることが判明し、少し風向きが変わりましね。 それにしても、彼女に対する批判が多いのに驚きました。 「インタビューを受けるのもプロの条件だ」 「スポン…

新型コロナに関する雑感

新型コロナ騒動が起きて約1年が経ち、その間色々と自分も経験し思ったことを備忘録としてメモしておきます。 1.テレビや新聞の報道レベルが恐ろしいほどに低レベル まず思うのはメディア、特にテレビの報道の質があまりに酷いということ。 「今日の陽性者は…

誰も言わない東京五輪中止

昨年から延期となった東京オリンピックを、今年本当に開催するのか、それとも中止、または再延期するのか? 意外にこの事について国内では、誰かが何とかするだろう的な空気感が漂っている。 面白いのは、誰も五輪中止を言わないこと。 政府→担当大臣はいる…

全国緊急事態宣言からの自宅待機

新型コロナウィルス関連に伴うくろばこの近況です。 政府が全国一律に緊急事態宣言を適用したことにより、我が職場でも急遽、その対応に追われることとなりました。 ちなみに島根県の感染者は現時点で16名。 島根県といっても、感染者は県庁所在地の松江市に…

早く休業要請が出て自宅待機にして欲しい

島根県ではやっと初の感染者が確認されたところですが、東京を含めた都市部では休業要請や自宅待機が既に当たり前の状況となっております。 非常に不謹慎ですが、個人的には自分の職場でも出勤自粛要請が出ないかなぁって思っております。 実際はかなり期待…

人間も生物の一つに過ぎない

新型コロナの感染者がついに島根県でも発生しました。 1人だけですけど。。 人口や都市部との行き来の頻度が少ないことが、コロナ発生率の低さに繋がっていたんだろうと思われますが、さすがに全くゼロってことにはならなかったようです。 というか、出ない…

新型コロナウィルス雑感再び

◆呼称 COVID-19というのが正式名称になったはずですが、ネットでもメディアでも、その名で呼んでいるところは全くと言っていいほどありません。 最初だけでしたね。 何故なんでしょう? 特に掘り下げるわけではないですが、ここのところずっと疑問に思ってい…

新型コロナウイルス騒動雑感

ダイヤモンドプリンセス号の対応については、正直、日本が批判を受けるいわれはないような気がしてました。 船籍はイギリス、旅行企画はアメリカの会社なんだから、まずはそこが責任をもって対処するべきでは?と思ったのですが。。。 実際にはどちらも知ら…

立花N国党首はやっぱり残念で気持ち悪い件について

「立花N国党首、マツコをぶっ壊す!生放送中のスタジオ前で大演説」 というネットニュースが出ておりました。 以下、8月13日のスポニチアネックス記事より。 NHKから国民を守る党の立花孝志党首(51)が12日、東京都千代田区のTOKYO MXのスタジオ前を訪れ、…

吉本興業問題に関する雑感

宮迫博之、ロンブー亮と吉本興業社長の両方の会見は見ました。 私見としては、両方ともなんだかなってっていう感想。 メディアでも指摘されてますが、問題がいつの間にかすり替わっていて、いつの間にか吉本興業内部のゴタゴタの話しになっています。 こうな…

若手芸人の給与が低いから…という話しについて

芸人の闇営業問題、けっこう話しが大きくなってしまいましたね。 誰かも言ってましたが、闇営業ではなくて「事務所を通さない営業」「直営業」っていうのが本当のところで、別に反社との繋がりを前提としているわけではない事は認識しておかなければなりませ…

セブンイレブンを訴えた記者会見を見て

う~ん、正直、自分的にはまだ腑に落ちないというか、なんとも言えない感じもあるのですが、現時点で思ったことをメモしておきます。 ・フランチャイズ契約というものに、そもそも自分は全く興味を惹かれないので、なぜあれほどコンビニのオーナーになる人が…

韓国は方針変換しただけのような気がする

ここ最近の韓国情勢ニュース、とりわけ韓国軍駆逐艦レーザー照射問題についての流れを見てると、反日政策なんかはとっくに通り越して新たな次元に行ってしまったんだなと感じます。 レーザー照射問題が起きたのはたまたまの偶然だったのでしょう。 これがあ…

TV番組「訳あって…東京に住むのヤメました」でのスザンヌさんへの違和感

1月5日に放映されていた「訳あって…東京に住むのヤメました」ってのを、たまたま少しだけ観てました。 たぶん、目玉はニューヨークに行った芸人ピース綾部の密着取材だったんでしょうけど、特に興味もなかったのでそこまでは観ませんでしたが。 タレントのス…

韓国は見られちゃったから必死に誤魔化そうとしてるんじゃないの

韓国駆逐艦が火器管制レーダーを自衛隊機に照射した問題ですが、段々と話しが変な方向にずれていってますね。 これに限らず、韓国が絡む諸問題はだいたいがこういう傾向にあります。 論点をずらすというか、話しが全く噛み合わないままいつの間にか問題をす…

韓国と断交すべきと言いたいところ

韓国で「徴用工」めぐる訴訟において、 韓国最高裁が日本企業に賠償命令を下したというニュース。 韓国って、ここまで国としてのレベルが低いところだったかと、ちょっと感動すら覚えていますが、どう着地させるつもりなんでしょうか、韓国大統領。 ただ、韓…

日本人ジャーナリスト安田氏解放を英雄視するよりも

またまた出てきましたねぇ、自己責任論。 この手の問題が発生すると、最近はお約束のようにこういった議論が巻き起こるのですが、個人的には自己責任論という言葉は好きじゃないです。 すごく正論なんですよね。 でも、その正論を誰もが振りかざすことで、も…

松本人志の「死んだら負け」は「死んだらダメ」を掘り下げたもの

僕自身は、ワイドなショーを見ていて、その番組の中で松本氏が発言した内容をリアルタイムで見聞きしてました。 番組の中で松本氏は「自分は別の視点から言うけど」と、ちゃんと前置きし、「安易に自殺する人が多い昨今、学校教育とかでもっと”死んだら負け…

色々と考えてみたけどやっぱり相撲協会がブラックだろという結論

貴乃花引退騒動で湧いた9月末でした。 日馬富士の暴行問題→貴乃花による警察への傷害事件として被害届→協会との対立→内閣府への告発状提出→弟子の貴公俊による付人暴行事件→告訴状取り下げ →協会での地位降格→一兵卒として出直し→突然の引退届け こうやって…

甲子園のラッキーゾーン復活?

甲子園球場のラッキーゾーンが復活するという話しが、ちらほらと出ています。 外野スタンドの手前、フィールド内に意図的にフェンスを設置した間のスペースをラッキーゾーンと呼び、そこに打球が直接飛び込んでもホームランになるというもの。 ホームランが…