Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

東京を歩き倒したい

東京での先方との会議は16:00からです。
 
でも、1便で羽田へ飛びました。
 
一人だけの出張だし、会社には時間は適当に誤魔化してあります。
 
羽田には9時過ぎに着きました。
 
そんなに早く到着してどうするのかって?
 
ぶらぶらと、東京の街をひたすら歩くんですよ。
 
前回は、兜町日本橋界隈から銀座までとか、その前は、新宿2丁目から3丁目にかけてだとか。
 
行く街は、その時の気分です。
 
羽田に着いて、京浜急行に乗車したあたりぐらいで行先を何となく決めます。
 
西側に行こうと思いついた時は、品川で降りてJRに乗り換え、場合によって地下鉄を使って移動。
 
東側に行きたいときは、そのまま都営浅草線で日本橋あたりまで出る、という具合。
 
でも、今日は体調も思わしくなく、ややフラフラしている状態で、どちらかというとどこかで寝ていたいなという感じでしたね。
 
おまけに暑いし(-_-;)
 
鞄にはノートPCやら着替えやら、充電器やらで重たくて、病人の体には応えます。
 
風邪の治りかけの時の症状あるでしょ?
 
動けないことはないんだけど、なんか本調子じゃない。
 
すぐに疲れる。
 
でも、東京の街を歩いていると、しんどいけど楽しいんですよね。
 
今日は、早稲田の近くを歩きました。
画像に含まれている可能性があるもの:屋外

 

初めて訪れました。
 
雑多な感じと静かな住宅街と、学生向けのお店と、これはこれで面白い場所ですね。
画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然、水
さすがは新宿であります。
 
 
 

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:屋外

 

…よく後悔します。

 

なぜ、僕は東京で生活することを選択しなかったんだろうと。
 
機会はいくらでもあったのに。
 
でも、年を取ってから東京に出るというのもありかも。
 
若いときに東京に出て、30代、40代で地元に帰ってくるという、通常とは逆パターンですよね。
 
それはそれで、面白いかなとも思ってます。