Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

年明けしての自己分析

期待されると嬉しいが、その期待のプレッシャーに押しつぶされそうになり、最終的には逃げたいタイプ、というのが自分の性格だなと実感しています。
 
期待を裏切りたくないという思いが強いのは、他人から良く思われたいという事の裏返しであり、それは強いては他人の目を気にする性格であるとも言えます。
 
そのような連鎖が僕をずっと縛り付けており、呪縛となってのしかかったままです。
 
じゃあ、他人からどう思われようが気にしないようにすれば良い、という話しになるんでしょうが、それが簡単にできるぐらいならここまで悩んだり苦労したりはしません。
 
他人の目を気にする性格、良く思われたいという気質は、別の角度から切り込んで直すしかないように思います。
 
今度は、その別の角度とは?という話しになるのですが、その別角度から直す方法の一つが積み重ねの自信を付ける、独立した自分自身を作り上げるということになります。
 
けど、これも一朝一夕になる手段ではない。
 
結局は時間をかけるしかないというオチになるのですが、僕はすぐに結果を追い求めてしまうタイプで、小さな積み重ねをして小さな変化を見つけたり喜んだりすることがなかなか出来ない人間です。
 
こうなると袋小路に入ってしまいますね。
 
2017年もこうやって出口が見えないまま終わるんだろうなと思うと、やり切れなくなります。