Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

RED

映画

f:id:minorthing45:20100826090442j:plain

ブルース・ウィルス主演なら、やっぱりこの手の作品が王道というイメージであります。
 
元CIAで現役中はバリバリにやっていた連中が、何故か命を狙われるというストーリー。
 
年老いてはいるけど、現役の奴らには負けてないぜという感じで暴れまくるのですが、そこが意外に面白かったりします。
 
いわゆるヒーロー側で登場するキャラ全員が歳食っていて、なるほど、こういうパターンも確かにありですよね。
 
ブルースの元同僚という設定で登場するモーガン・フリーマンも出演時間はそんなに多くなかったですが、なかなかの好演でした。
 
というか、その役どころでいいの?あんな大物俳優なのにって感じであります。
 
だからそうなのかわかりませんが、あんだけドンパチやっている映画なのに、全体的に妙に落ち着いた雰囲気の作品に仕上がっています。
 
ラストも、もちろんお約束通りで安心して観ることができます。
 
ちょっとした息抜きに観るのに適した映画じゃないでしょうか。