Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

勝ち続ける意志力/梅原大吾

Books

「勝ち続ける意志力」by梅原大吾Kindleで読みました。

 

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

 

 

「変化を続けていればきっと正しいことが見つかる。また、正しくないことが見つかれば、その反対が正しいことだとわかる。だから、前に進める。」

 

「自分を変える時、変化するためのコツは、『そうすることで良くなるかどうかまで考えない』ということだ。もし、悪くなったとしたら、それに気づいた時に変えればいい。とにかく大事なのは変わり続けることだ。」

 

「短い時間でも、成長や進歩と思える小さな発見があればそれでいい。これまで100円を払って買っていたものを98円で買える場所を見つけた。そんな小さな発見で十分だ。『昨日と今日、お前の何が違う?』と聞かれたとき『俺は98円で買えるスーパーを見つけた。』そう自信を持って答えればいい。」

 

日々思い悩む自分にとって、非常にガツンとくる本でありました。

重要なのは「変わり続けること」。

なるほどなぁと感心するのですが、いざそれを自分に置き換えてみた時、自分にとって変わり続けることって、何をどうしたらいいのだろうと考え込んでしまいました。

著者は、わかりやすいヒントを与えてくれているのです。

小さな変化の積み重ね、昨日とは違う今日の自分。

具体的に自分の行動や生活にどう落とし込んでいくか、後はそこなんですよねぇ。。

で、ちょっと自分なりに「昨日と違う自分」「変わり続けること」「小さな成長や進歩」について考えてみました。

・毎日ブログを書く→一番わかりやすく積み重ねが目に見えますね。

・通勤ルートを変えてみる→簡単だけど意味あるのかなぁという疑問も。

・腕時計をしてみる→腕時計をつける習慣が全くないもので。

Twitterで誰かをフォローしてみる→SNS系のやり取りは苦手。

・朝、大きい声で挨拶をしてみる→意外と恥ずかしいからね。

・朝、ラジオ体操をしてみる→ウォーキングでもいいかな?

・職場ではネットを見ない→昼休みは見てもよしとしよう(^^ゞ

・TVを見ない→BDで録画した分だけ見るとか(ながら見禁止?)

・ダンスをしてみる→バンドマンなので興味持てなかったから

・職場を5時ダッシュで帰宅する→用もないのに残るパターン多いから

・入ったことがないお店に入る→田舎だからたくさんは店ないけどね。

・疎遠の友人に連絡する→他人との関わりが苦手なだけに…

 

う~ん、、なかなか列挙するのが難しいもんですね。

それだけ、日々の生活を深く考えずに生きてきたという証なんでしょう。

ただ、梅原先生は好きな「ゲーム」を追求することを柱に、その中で変化し続けることに力を注いでおり、何をしたら良いか分からない僕の場合、上に列挙したことが果たして、梅原先生の言わんとする主旨から逸れてるような気がしないでもない。

でも、まずは行動せよと自分に言い聞かせるしかありませんよね。

だって、他に手がないのですから。