Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

職場がなんか色々とめんどくさい事になってきた

お仕事
仕事の話しですけどね、うちの会社の。
 
今年度はもともと事業計画の数字が最初から苦しかったというのもあって、かなり締め付けが厳しいのは想定していました。
 
様々な事業推進ノルマが次々とかけられ、片田舎の限られたパイでそんなものが簡単に達成できるわけもなく、ほとんどが自爆です。
 
まあ、そんなことは昔からの話しなので、今更愚痴を言ってもというところですが、それに加え社員の服装とか髪型がどうとかまで締め付けされるようになりました。
 
特に女性社員に対してですが、こんな感じ。
・ハイソックスは履いてはいけません、
・髪を茶色に染めてはいけません、
・髪が肩にかかる人は結んでください、
・制服の下に丸首セーターは着てはいけません、
・襟シャツを着用してください、
・マニキュアはダメです、
 
などなど。
 
あと、「挨拶は大きな声で」とか、「自分から先にハッキリと声をかけましょう」とか、そんなヤツがビッシリと書いてあるマニュアル本を作成し配布されました。
 
小説ムーミンで、「○○禁止」の立て札ばかりがある公園で、スナフキンがその立て札を全て抜いてしまった気持ちがよく分かります。
 
息苦しいです。
 
小中校生に戻った気分です。
 
社員は統一感を持って業務にあたろう、という事でもっともらしい感じもしますが、僕には恐怖しか感じません。
 
服装や髪型、髪の色でいちいち文句を付ける客なんか、僕はほぼクレーマーと同じだと思ってます。
 
そういう客に対しても、気持ちよく接しろという会社の押し付けや考え方は、今の日本社会そのものを表しているんでしょうね。