Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

1年間ブログを毎日更新してみて

ブログ歴自体は10年以上なので、割と長い方だと思うのですが、Hatenaサービスについてはほぼ初心者。
 
未だによくわかってないですし、使いこなせてもない。
 
ブックマークとかどう扱っていいか、まだ理解できてません。
 
このブログは、以前にも書いているように、かなり私的なブログであり知り合いや友人はもちろん、妻にさえ知られていないです。
 
知られてしまうと、どうしてもそこでフィルターがかかってしまい、自分の本心や言いたいことが書けない気がするから。
 
この部分は、今でも変わってないです。
 
できるだけバレずにこれからもやっていきたいですね。
 
さて、1年間、毎日記事を更新してみた雑感ですが、、。
 
・月間平均PV1000~1500。
 
・1日平均PV50ぐらい。
 
・読者数37名
 
数字としては散々たるものですが、まあ、現実はこんなもんだろうとも思ってます。
 
他のブログを見てると、「ブログ開始3ヶ月で月間PV○○万いきました!」とか「読者登録が○百人超えました」とか、景気の良い話しをあちこちで見かけますが、僕からするとどこの世界の話しやらという感じです。
 
もちろん、そういったブログはそれなりのPV対策だったり、キーワード対策だったり、交流だったりと、色々と努力や工夫をしているはずで、何の策もしない僕のブログと比較してはいけません。
 
ですが、ブログで稼ごうとか、有名になろうとか甘い夢を見てる人がおられたら、こういう現実も知っておくべきでしょう。
 
普通に、たいして取り柄もない中年親父が、ただあれこれを書き綴るだけだったら、数字としてはこんなものぐらいにしかならないということを。
 
これも前に書いていますが、ブログテーマをきちんと絞り込んだり、読んでもらいたい対象者を絞り込むなど、そういうこともきちんとやっていけば、もう少し数字は違うものになったかもしれません。
 
けど、このブログでは、それをしようとは思わなかったんですね。
 
PVは多いに越したことはないですが、PVを多くするためにブログの書き方を変えるというのは、自分の中ではちょっと違うなぁという思いがあったからです。
 
自分の思いや心情を吐露する場でもあり、他人にとってはくだらないと思われることでも、自分にとっては書き残しておきたいと思ったことなど、そういうツールとしてこのブログを使っているので、変に窮屈になるとツラくなりますからね。
 
こんな独りよがりなブログでも、顔も知らない読者がいてくれて、たまにコメントくれたりしてるわけですから、非常にありがたいことであります。
 
そして、1年間、毎日更新することができたというのも、けっこう嬉しかったりします。
 
よくやった、オレ!みたいな(^_^;
 
引き続き、毎日の更新は続けていきたいと思ってますが、どこで切れるかはわかりません。
 
その時が怖いですけどね。
 
いったん切れると、気持ちも切れてしまい、ブログそのものから離れそうな気がして。。
 
あと、以前は書くことなんてたくさんあるから、更新に困るわけがない、記事が多くなりすぎて1日に何件もアップするようになるかも、と思ってました。
 
そんな甘い話しじゃなかったですね。
 
調子の良い時は記事の貯金ができるのですが、すぐに下降になりそれも食いつぶしてしまう状態が繰り返されます。
 
もう少し、安定的に文章が書けるようになりたいですね。
 
それには、やっぱり日々の気づきが大事です。
 
今はもっぱら、その気づきをどうやって意識的に高めていくかを考え中です。