Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

他人に頼むことができない

仕事していて実感するのが、私くろばこは、他人や周囲に対し、ちょっとした手伝いを頼んだりお願いするのが苦手なんだということです。
 
ちょっとした雑用であったり、伝票の起票であったり、色々なんですが、人に頼むぐらいだったら自分でやってしまうタイプ。
 
これは別に自分がやった方が早いとかそういう意味ではないです。
 
明らかに自分一人でやるより手伝ってもらった方が早く済む仕事であっても、やっぱり頼まないのです。
 
何故か?
 
他人に借りを作るのが嫌みたいなんですね。
 
他人から助けられることへの後ろめたさ、罪悪感みたいなのが自分にはあり、それが障壁となっているようです。
 
人から助けられたりすると、もちろんそれは嬉しいのですが、今度は自分がその相手に対し何かお返ししなきゃとプレッシャーを感じてしまいます。
 
そのプレッシャーが嫌で、自分から人に頼まないんだと分析しているのですが。。
 
できれば一人で完結する仕事が良いのでしょうが、今の仕事はそうじゃないから、余計にストレスを感じるのかもしれません。
 
ただ、人としてはダメな人間ですよね。