Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

駄文つらつら

マイセルフ 日常
書きたいことがないわけではないですが、書こうと思うと頭の中が無風状態になるという感じが続いております。
 
精神的な安定が欠けているのが原因かと思われますが、そういう時こそ心に抱えているものを吐き出すと良いとは思います。
 
今は、なかなかそういう作業もできない状況なのかなぁと。
 
毎日の生活において、気持ちの上げ下げ含めて変動があるのは当然。
 
昔はその変動に対して、何も考えること無く対処できていたのだと思います。
 
変動があっていることすら気付いてなかったのでしょう。
 
思い返せば、ある意味非常に羨ましい状況だったんだなと。
 
では、なぜ今頃になってそうした気持ち変動に耐えられなくなったのか?
 
半分は、今までの積み重ねが原因。
 
何度も書いているように、何も積み重ねてこなかったことによる耐ショック防御の脆弱性です。
 
それと、やりたいこと、好きな事はいずれ見つかるだろうという楽観視が裏目に出たこと。
 
やりたいことや好きな事は、たぶんその気になって探さないと自分の中で自覚できないんだろうなといういことです。
 
特に僕はあれこれ目移りして、一つの事に没頭できないタイプなので、そういう人間はなおさらそうなんでしょう。
 
今になって悔やんでもしょうがないので、少しずつ一つのことを確実にこなしていくしかないんでしょうかね。
 
とりあえず、最近生きている時点での人生の観想でした(^^ゞ