Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

ガンズ@さいたまスーパーアリーナ観てきた

music

f:id:minorthing45:20170130180151p:plain

1月28日(土)、さいたまスーパーアリーナで開催されたGUNS&ROSESライブを観に行きました。
 
とりあえず今日は簡単な感想を載せておきます。
 
アクセルの体型変化をいじるのも今さらなんですが、そんなのを考慮しても今回のライブは満足できるものでした。
 
後から決まったオープニングアクトMAN WITH A MISSIONは、18時ぴったりの時間通りにスタート。
 
約40分近くの素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた後、19時ぐらいにはガンズが登場するだろうと思ってたのですが、なかなか登場しない。
 
19時を過ぎてもまだ始まらない。
 
大阪会場などの情報では、そこまで遅れて登場した感じではなかったので、安心してたのですが、アクセルの遅刻病がもしかたしたら再発したのか?と不安になってきました。
 
ずっと、デビッド・ボウイのSEを聴きながら待ち続け、19時40分頃になってついに登場。
 
1曲目は情報通り「It's so easy」で始まり、そこから怒濤のラッシュです。
 
ほぼMC無し、休憩なしで20曲以上をやり続けました。
 
アクセルの声も、開始直後は今ひとつ出てない感じでしたが、ライブが進むに連れ全盛期にひけを取らないクオリティとなり、安心して観ることができました。
 
そして、なんといっても我がギターアイドル、スラッシュ様のプレイが素晴らしかった。
 
ライブ中、ほぼ弾きまくりであり、ステージ巨大モニターには、スラッシュの手元部分が常に大きく映し出されており、ひたすら見入ってしまいました。
 
ダフ君も相変わらずのビキビキ音ベースで、かっこよかった。
 
客席はほぼ満席、ガンズのパフォーマンスも素晴らしいということで、非常に満足できた埼玉の夜でありました。