Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

移住したい都道府県は…

日常 思考
ニュースになっていた雑誌の調査では、長野県が1位ということらしいです。
 
ただ、僕の中では、移住したいのは圧倒的に今も昔も東京都ですね。
 
出張含め、全国各地あちこちへ出かけましたが、東京が街としては群を抜いてユニークでしたね。
 
確かに沖縄や四国も面白いし、ユニークなら大阪だって、という感じもしないではない。
 
でも、東京の街としてのユニークさは、単に面白いとかだけでなく、「ユニーク」の意味そのままに独特なのであります。
 
何がどうユニーク(独特)なのかを、ここで書き表すには僕の能力がまだ不足しています。
 
いつになったら、僕が東京に感じる魅力をテキストにできるのかわかりませんが、いつかは書いてみたいと思ってます。
 
ドラクエでもなんでもいいですが、RPGで登場する城や街、ダンジョンがあるじゃないですか。
 
東京という街は、まさにその世界そのまんまなんですよね。
 
綺麗に区画された街中にそびえ立つ高層ビルだけだったら、非常に無機質な感じですが、実際には空中庭園もあり、もちろん新宿御苑のような大きな緑地帯も多く存在し、川も海もあり、ごちゃついた下町の中に巨大なスカイツリーがあったり、地下街とか各所にある坂道はまさしくダンジョンそのものだったりで、変な言い方だけどリアルなファンタジーなんですよ。
 
逆に大阪はリアル過ぎるし、博多とか神戸なんかはリアルを忠実に再現した街並みって感じ、というのが僕の印象です。
 
東京に住むというのは、ある意味では大変なことかもしれませんが、別の視点からだと非常に住みやすい街なんじゃなかろうかと、勝手に思ってます。
 
何とか東京に移住したいなぁって、けっこう今でも真剣に考えているんですよ♪