Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

個人向け国債を実際に購入してみる

マネー
いよいよ個人向け国債の購入を実行しようと、行動に出ました。
 
ここに至るまでの経緯はこちら↓
ネット証券会社の扱い状況を調べてみる
僕が口座開設しているのは、楽天証券SBI証券マネックス証券の3社です。
 
10月3日時点の個人向け国債扱い状況は以下の通りでした。
 
楽天証券…変動10(第79回)、固定5(第67回)、固定3(第77回)
SBI証券…変動10(第79回)、固定5(第67回)、固定3(第77回)10月6日(木)16:00~10月28日(金)14:00
マネックス証券…取扱い無し
 
ということで、初志貫徹でSBI証券で買うことにします。
 
先立つものを準備
とりあえず、ジャパンネット銀行に入れてあるお金のうち、10万円をSBI証券に移そうと思い手続きを始めました。
 
なにせ、久々にジャパンネット銀行を使うので色々と忘れていることも多かったです。
 
パスワードとか入力していよいよ、ってところでトークンのワンタイムパスワードを入力せよとのこと。
 
あ~、トークンね、、え~っとどこに閉まっておいたかなぁと、部屋の中をゴソゴソ。
 
「あった~!!、、、あれ、何も表示されてないけど、、電池切れか??」
 
ジャパンネット銀行のWEBページに行くと、「トークンの有効期限に伴う切替登録のお願い」という項目が!
 
どうやら、今あるトークンは期限切れらしく更新用を送ったのでそれで切替の手続きをせよ、ということらしい。
 
そんなの来てたっけかなぁ、、と、今度は郵便物系が放り込んである箱の中をゴソゴソ。
 
「あった~!!、実はちゃんと郵送されてたんだね。受け取ったことすらすっかり忘れてた(^^ゞ」
 
こんな低レベルな次元で、投資に手を出そうとしてるんですから、本当に大丈夫なの?ってな感じですよね。
 
トークンの更新登録を無事に済ませ、入金完了。
 
後は10月6日の売り出しを待つだけです。
 
あっさりと購入
で、10月6日の午後4時以降に販売が開始されたので、スマホでちょちょいのちょいと操作して購入できました。
 
とりあえず、10万円分です。
 
さすがに会社のPCから、ネット証券のHPにログインして手続きするのは後ろめたかったもので(^^ゞ
 
10万円チョッキリをSBI証券の口座に入れて、10万円分ピッタシ買えました。
 
本当に手数料とか発生しなんですね。
 
備忘録
ネットの取引では、証券会社のHPに適時ログインしてないと、「重要なお知らせ」事項が溜まっていきます。
 
それを読んで確認した事にしておかないと、後から取り引きに関して制限がかかる恐れがあります、とか注意書きが出ているので、これからはなるべくマメにログインしておこうと思います。
 
実際に弊害が出るのかはわからないですけど。
 
あと、SBIの個人向け国債は10月末まで取り扱ってるみたいなので、あと20万円ばかり購入しておこうかなと思ってます。