Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

ここ最近の仕事のやる気なさは少し違う感じ

思考
仕事に対するやる気なさは、よくよくの頻度で発生するので特に珍しくはないです。
 
ただ、同じ「やる気がない」でも、これまでとはちょっと違う感じがしてるなぁと。
 
「やる気がない」という事象に対して、違いがあるも何もないだろって思われるかもしれませんが、実際に自分の中で感覚的としてそういうのがあるんですよ。
 
仕事に対する情熱が失せているのは、恐らく今までと一緒。
 
ただ、仕事じゃない部分、プライベートとかですが、それに関してはどちらかというと、何かしら行動を起こそうという気力が満ちているのですよ。
 
今までは、精神的に↓となると、仕事でもプライベートでも無気力になり、ほぼ三年寝太郎のような感じに陥ります。
 
何をするのも億劫な状態ですね。
 
けど今回は、仕事以外については、あれやりたい、これやりたいという気持ちがちゃんとあるのです。
 
多分ですけど、このブログをきちんと継続しているって事が、精神的な面で大きく影響しているように思います。
 
4月から、記事更新は毎日やろうと自分に約束して、半年以上実践できています。
 
本当は、毎日記事を書こうという約束を自分にしたいのですが、色々とハードルがあって難しそうなのでそれはやってません。
 
なので、書ける時に複数の記事を書いて、後は予約投稿で日々更新という感じです。
 
それでも、自分の中にあるわずかなモチベーションを引き上げてくれるのですから、ブログってやっぱりいいなと思った次第。
 
そりゃ、もっと読者も増えてPVも上がれば更に嬉しいけど、今のレベルでも自分的にはけっこう満足しているというか、楽しいと思っています。
 
文章を書くという行為、ブログを更新する行為には、自己治療の側面もあるんだろうなと理解した今日この頃でありました。