Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

沖縄出張に行ってきたのでメモ

日常 お仕事
沖縄の業者と商談するため、1泊2日で沖縄へ行ってまいりました。
 
先方は何度もこちらを訪れていて、来てもらってばかりも悪いし、一回は行かないとカッコがつかないなということで急遽計画し実施ということに。
 
自分自身、沖縄へ行くのは2度目、しかも20数年ぶりで当時の記憶もほとんどありませんから、ほぼ初見みたいな感じでしたね。
 
当日は天気も良く、自分のイメージする沖縄の雰囲気でラッキーでした。
 
取引先である沖縄の人曰く、「気温は高くても31℃ぐらいだよ。でも、本土と違って暑い期間がずっと続くって感じだね。」だそうです。
 
へぇ~、山陰では34℃とか下手したら35℃超える時もあるから、夏は意外に沖縄より地元の方が暑いんだなと驚きました。
 
で、晩は先方の接待を受け、沖縄料理のお店に連れて行っていただきました。
 
そこで飲んだ古酒「千年の響」というが美味かったです。

f:id:minorthing45:20160831162559j:plain

 
2本ぐらい開けたけど、翌日も全然残らなくて二日酔いにもならなかった♪
 
取引先の人が言うには、沖縄県には古酒の醸造所が40~50カ所あるらしいですが、ちゃんと樽で寝かしているところはそのうちの2カ所しかないそうです。
 
この「千年の響」は、どうもその一つらしく、樽っぽい香りが微かにします。
 
それともし、古酒を買うならアルコール度数は40度以上のものがやはり美味しいということでした。
 
20度や30度代のものは、今ひとつ深みがないらしい。
 
確かに値段は高くなるんですが、味は格段に美味しいよとのこと。
 
なるほどねぇ♪