Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

東京出張と喫茶店

f:id:minorthing45:20160229123901p:plain

仕事で、東京出張してきました。

 

仕事に限らず何十回と東京へは来ているんですが、いつ来ても楽しいです。

何が楽しいか?

ひたすら街歩きできること、歩き続けても飽きる事が無いという楽しさです。

新宿ダンジョンというスマホゲームがありますが、新宿駅がダンジョンなら、街中はフィールドともいえます。

フィールドをひたすら歩き、ほこら(神社)があれば立ち寄り、ダンジョン(駅や地下街、建物)に入って攻略(買いたい物を買わずにガマンし見るだけにとどめる)、宝箱発見してゲット(欲しい商品を絞り込んで買う)、たまにモンスターにやられてしまったり(衝動買いしたり、動けなくなるまで食べ過ぎたり)、リアルにゲームのような感覚で楽しめるのであります。

上級者になると、ブラタモリのように古地図見ながら歩ける人もいるようです。

いつか自分もその域に達したいとは思いますが(^^ゞ

足にマメができるほど歩き続け、疲れたら近くの喫茶店でお茶するのも楽しみの一つであります。

しかし、最近は東京でも普通の喫茶店というのを見つけるのが難しくなった感じがします。

今回、利用した喫茶店を載せておきます。

JR五反田駅の近くにある「珈琲茶館 集」。

f:id:minorthing45:20160229124534p:plain

五反田以外にもあり、ルノアールみたいなチェーン的な感じなんでしょうかね。

羽田空港内にもあったかも?

f:id:minorthing45:20160229124737p:plain

f:id:minorthing45:20160229124754p:plain

雰囲気はかなり良いですし、珈琲の種類も多く質も良い感じでした。

ただ、唯一の難点は狭いこと。

おデブな人だとツライかもしれません。

 

もう一つは、新宿一丁目にある珈琲専門店PONY。

f:id:minorthing45:20160229125200p:plain

店内はこぢんまりとしていてアットホームな雰囲気ですが、マスターはちゃんと蝶ネクタイをしていて、それなりに歴史を感じさせるお店です。

ここはかなり良い。

喫茶店マニアにはたまらないところでしょう。

f:id:minorthing45:20160229125405p:plain

f:id:minorthing45:20160229125424p:plain

思わずホットケーキも注文してしまいました。

また行きたいお店であり、これからもずっと存在し続けて欲しいと強く思いましたね。

地元山陰にも、スタバが開店し世は欧米系カフェ大人気の時代ですが、僕はその手のお店に全く興味が湧きませんし、付き合いで入るぐらいです。

やっぱり落ち着くのは喫茶店のもんだと思うのであります。