Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

家では意外とブログ記事を書かない

会社から帰っての夜時間とか、休日の時とか、普通はそういう時にブログ記事を書き上げたり更新したりするものなんでしょうけど、僕は家ではあまりブログ書かないみたいです。 いつ書いてるかって? 会社です。 内緒ですが、、。 でも、一応昼休み中にやって…

Facebookを一応やってるけど

自分の顔や姿をFacebookで晒したことがないです。 僕のFacebookは、備忘録的な意味合いが強く、いつどこに出張に行ったとか、何を食べて美味しかったとか、フライパンや包丁を買ったとか、そんなことをけっこうマメに写真入りでアップしています。 日記とい…

石原都前都知事の百条委員会

ざっくりとニュースのダイジェストで見ただけですが、、。 何が問題なのか、誰もがわからなくなっている状況に陥ってるという感想でした。 そもそも石原慎太郎氏を百条委員会にかけることについて、そこから何か進展があると思った人は少ないと思うのですが…

ルー・ド・メール(東京神田)

東京神田といえば洋食?カレー? そう思いながら、神田の通りをぶらぶらして見つけたのがこのお店。 洋食のお店だと思って入ったのですが、どうやらカレーが美味しいということでオムライスカレーみたいなのを注文。 コンソメスープとセットなんですが、この…

きつねや(築地門跡通り)

東京築地の門跡通りにある、きつねやのホルモン丼。 ここもよくメディアに登場する有名店。 一度食べてみたかったので、朝早くに行き、モーニングで食べました。 生卵は必須ですね。 よく煮込んであって美味しかったです。

他人に頼むことができない

仕事していて実感するのが、私くろばこは、他人や周囲に対し、ちょっとした手伝いを頼んだりお願いするのが苦手なんだということです。 ちょっとした雑用であったり、伝票の起票であったり、色々なんですが、人に頼むぐらいだったら自分でやってしまうタイプ…

ラーメンいのうえ(築地門跡通り)

東京出張の時、宿泊でよく利用するのが銀座キャピタル新館。 日比谷線の築地駅からすぐのところで、羽田までのアクセスも割と便利で、けっこう使用頻度が高いです。 で、ここに宿泊して一番嬉しいのが、朝早くから築地市場で出かけることができるメリット。 …

コロンビア-ナ

フランスの名監督、リュック・ベンソンが制作と脚本を務めたそうです。 しかしながら、巷では大失敗作という評価になっています。 個人的には、リュック・ベンソンの作品をそこまで鑑賞したこともないので(レオンぐらいしか知らない)、過大な期待もなく、…

ここ最近の様子

ブログ主である私、くろばこの近況です。 誰も気にしてくれてないかもしれませんが、それでもネットの中心に向かって何かを叫んでみなければ、波も立たないので、書き留めておきます。 2月末退職のタイミングを逃した者としては、目の前にある仕事を粛々とこ…

銀の匙(1期・2期)

原作読んでないけど、アニメけっこう面白かったです。 近頃は、毎クールけっこうな数のアニメ作品が放送されるわけだけど、そんな中でもこれはかなり上質だと思います。 まあ、原作読んでる人からすれば、アニメのいたらない点はたくさんあるんでしょうが。 …

GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(1・2期)

シンプルに面白い。 登場キャラのほとんどが性善説設定。 でも敵役はバンバンと死んでいくし、自衛隊もバンバンと殺しまくるので、その辺りでギャップを感じないわけではないです。 あらすじ 東京の銀座に突如出現したゲートから、異世界のモンスターや人種…

爆笑問題、太田光の批判したり批判されたり

www.j-cast.com 太田光自身も小説を書いたりしてるので、同じ?物書きとして以前からの思いがあったのでしょう。 個人的には、嫌いだったら読まなければいいだけの話しと思うのですが、ああやってTV番組の中で言う必要性がよくわからないのですが。 もちろん…

神田明神

今回の東京出張で寄り道したところです。 神田明神を初めて訪れました。 秋葉原側の方から階段を上がってきたのですが、門が見えた瞬間、ちょっとゾクゾクっとしましたね。 パワースポットとか、あんまり信じてないというか、気にする人間ではないのですが、…

コッペリオン

正直、色々と流れが唐突過ぎる感が強く、キャラの描き方も浅いので感情移入するのが難しかったです。 舞台設定の説明(東京が死の街と化した説明など)とかが、全話通じて結局無かったことも、気持ちを入りにくくしている原因かもしれません。 大気の汚染な…

秋葉原神社

東京出張があり、空き時間に神田近辺を散策。 秋葉原神社なんてものがあったんですね。 知らなかった。 こういうのがあるって、やっぱり東京は楽しいところでありますね。 歩くだけでも十分楽しいです。

「マツコ&有吉の怒り新党」終了によせて

headlines.yahoo.co.jp 大好きな番組でずっと録画して見ていました。 「怒り新党」は終了だけど、同じ構成で「かりそめ天国」としてスタートということで、ちょっと胸をなで下ろしています。 マツコと有吉、そして女子アナのみが出演者で、視聴者から送られ…

自分の書く字が嫌い

以前も自分の書く字が汚いことを、記事で書きました。 minorthing45.hatenadiary.jp 字が綺麗に書けるよう練習したいとまで、この時は強い思いを抱いていたようです。 ですが案の定、練習は途中で挫折し今に至っています。 手帳が続かないのも、ノートに書き…

がっこうぐらし

これはかなりの衝撃があったアニメでしたね。 おそらく、見た人のほとんどの人がそう思ったはず。 もちろん、原作を読んでる人はそこの衝撃は関係ないと思われますが。。 あらすじ 女子高生のゆき、くるみ、りーさん、みーくんの4人は「学園生活部」の所属す…

小池都知事は豊洲移転を早く進めるべき

石原前都知事の会見も終わりましたが、案の定、特にそこで新たな情報が出てこなかったです。 石原前都知事が言っていたのはまとめると、 ①豊洲移転は自分の就任前から既定路線で決まっていたこと、 ②土壌汚染の問題については専門家に任せているのでわからな…

石原前都知事の会見

まあ、あんなもんかなとは思いましたが。 石原前都知事のこれまでを見てきて、ちゃんと全容が解明されると期待する方が間違っています。 ある場面ではリーダーとしてのふるまい方を話し、都合が悪い場面では都行政全体の責任だと言うのは滑稽でもありました…

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

期待値が大きかっただけに、残念な出来映えという感じ。 地元松江や出雲、宍道湖、そこを走る一畑電鉄の風景が叙情たっぷりに描かれていて、行政や観光協会的には両手を挙げて喜べる作品だとは思う。 僕自身も、やっぱり宍道湖の風景って綺麗だなと思ったし…

手相は変化する

昔は手相とか姓名判断とか全然信用してなかったタイプでした。 今は、どちらかというと半分だけ信用する人間になりました。 占いそのものはやっぱり気休めと思っていますが、自分が悪い状態が続くと今の運気がどうなってるんだろう?とついつい気になります…

山羊汁、初体験

沖縄出張のお話の追加です。 沖縄の人に連れられ、2次会に山羊料理が食べられるお店に行きました。 山羊汁については、噂では聞いてましたので、半分は興味本位、半分はせっかく沖縄に来てるんだから、それらしいものを食べてみようということになったのです…

沖縄の人のネオン街の歩き方が面白かった件

先週の土日で沖縄出張に行っておりました。 先方の会社の担当者Sさんは、非常に面倒見が良い人で30歳過ぎだというのに、気配りと礼儀を忘れないよくできた人です。 夕方もわざわざ、ホテルまでタクシーへ迎えに来てくれて、那覇市内の美味しい料理をご馳走…

時間外労働減らしたいなら

www.komazaki.net 上の記事は残念ながら扇動記事の域を超えてなく、労働時間の問題を解決するための建設的な意見とは言い難いのですが、労働時間問題についてもっと議論が盛んになればなぁと思ってます。 ただ、労働時間や長時間残業の問題の解決策って、実…

プレミアムフライデーって全国的な取り組みだったの?

いや、もう単純に田舎モンのひがみというか、嫉みというか。 プレミアムフライデーなんてのは、東京の大手町あたりだけでやってる取り組みと思っていたんですけど、そうでもなかったようでした。 でも、地元はもちろん、我が職場でもプレミアムフライデーな…

ジョン・レノン、ニューヨーク

ジョン・レノンとニューヨークという街の関係に焦点を当てたムービーでした。 また、オノ・ヨーコに対する見方も少し変化する映画かもしれません。 特に、オノ・ヨーコ嫌いの人にとってはですが。 僕自身は、それほど彼女のこと嫌いではありませんが、ライブ…

清水富美加騒動に見る芸能界の思考停止ぶり

タレントの清水富美加さん、暴露本をこのタイミングで出したことにより、またもや風向きがアゲインストになったようです。 それでも僕は、彼女の方が本当はまともで、彼女を批判する芸能人達がトチ狂ってるんじゃなかろうかと想像します。 声高に文句言って…

ドラクエ10は楽しい

headlines.yahoo.co.jp 僕も、巷にいるドラクエのオンライン反対派でした。 なぜ通常のパッケージで販売してくれないのか、オンラインなんてドラクエとは全く相容れないじゃないか、とか。 もともとオンラインゲームをした経験もなかったから、余計にアレル…

日々の気づきがない自分

僕ほど、日々の生活を何も考え無しに送ってる人間はいないのではないかと、よく思います。 それはブログ記事を書いている時に、自覚させられます。 日常の中で転がっている色んな物事や事象に気づけない。 だから、何を書こうか未だに悩みます。 逆に、お笑…

2月末の退職は…

結論から言うと見送りとなりました。 理由は、自分の部下の退職願いを慰留したからです。 minorthing45.hatenadiary.jp 詳細は上のリンク先記事を読んでもらえばわかりますが、結婚の予定がある女性部下が家の事とかあるので退職したいと相談があり、何とか…

出張続き

先週はほぼ出張で出かけてました。 広島→東京→帰省→大阪 日曜日の休日は、本当に体がだるくて重くて、自分の体力的衰えを感じ、よって翌日の月曜日も休みました。 正直、今週いっぱい休みたいです。 ただ、普通に事務所で仕事しているよりは出張であちこちに…

くるり/WORLD’S END SUPERNOVA

Walkmanに入れている、自分のお気に入り曲のピックアップ記事です。 選択基準は、何度も自分の中でリフレインしたくなる曲。 今回はくるりの「WORLD’S END SUPERNOVA」。 くるり - ワールズエンド・スーパーノヴァ <武道館2004> 当時、衛星放送の音楽チャ…

好き嫌いで仕事をしてはいけない、とは思うけど

仕事そのものの好き嫌いという話しではなく、仕事の中で発生する人間関係の好き嫌いという話しです。 職場で人と接するとき、仕事を頼む時、頼まれたとき、場面は色々ですが、そこでは常に対人関係があります。 しかし、事実だけを見るなら実際には頼まれた…

昼休みに事務所の明かりを消すという美徳観念

僕のいる職場の事務所は、昼休みになると部屋中の明かりを消します。 理由は、しわい話しで言えば電気代削減、世間体の良い話しで言えば省エネ。 まあ、どこの会社でも多かれ少なかれ似たような事をやってるところは多いとは思いますが。 でもね、この時期の…

セルフネグレクトなのかもしれない

headlines.yahoo.co.jp セルフネグレクトという言葉や定義は、今回はじめて知ったのですが、半分、自分のことのように思えてなりませんでした。 この記事のように、ひどい状況にまでは陥ってないですが、根っこの部分は意外に近いのかもと感じるのです。 自…

自分のために頑張ってこなかったのに

仕事で次々といろんなことが舞い込み、進行していくと、どうしても憂鬱になってきます。 なぜかって言うと、その仕事の先に何を見ればいいのかわからないからです。 今の仕事を頑張ってやったところで、自分にそんなに喜びはない。 その先にある目標もない。…

清水冨美加を擁護する派

headlines.yahoo.co.jp 朝のTV番組「虹色ジーン」に出てたぐらいの知識しかないのですが。 坂上忍と僕は年齢的にはあまり変わらないのですが、なぜ、彼があれだけ自信満々に彼女のことを糾弾できるのか理解できません。 しかも、彼女自身やその背景について…

10歳以上年下の女の子にもかなわない

仕事で取引のある会社で、うちの会社を担当しているのは30代前半の独身女性の人です。 その女性とここ最近、一緒に飲む機会がありました。 僕は、その取引先の会社の営業方針というか、やり方があまり好きではありませんでした。 理想論やら机上の数字をいつ…

退職者が多そう

違う支店で働いている、20年以上勤続年数のある知り合いが辞めるという噂話を聞きました。 そいつとは、バンド活動を通じて僕がこの職場に入る前からの知り合いで、僕からすればそいつは年下だけど、仕事では大先輩にあたる人物。 ずっと勤め上げるのだろう…

大雪

降りすぎです。何にもできません(^^; (言い訳)

気持ちの持ちようとはいっても

生きていくなかで、という大げさな話しじゃなくて、普通に生活している上でメンタル的な好不調ってありますよね。 昔はそんなこと考えなかったですが。 好不調はたぶん昔からあったんだけど、そんなこと感じるほどのこともなかったぐらい怖い物知らずだった…

初めて金縛りを経験したよ

初金縛り。 半分は夢、半分は起きているのはなんとなく自覚していました。 ふっと何かの気配が寝ている自分に向かって来るのもわかっていました。 半分は怖かったのも確かです。 そのまんま表現するなら、やっぱりそれは霊的な何かっぽかったから(^0^;) でも…

「自分のブログであらためてわかること」の続き

「自分のブログでわかること」の捕捉的な続きです。 minorthing45.hatenadiary.jp 嫌なことがあった時、不安や悩みに襲われている時、こういう時はひたすら「自分に関する」文章を書く傾向がある。 逆に気持ちが安定している時や、不安や悩みがあまり無い時…

悩み事や不安があると何もできなくなる

もう、タイトルそのままですが、自分のことです。 毎日ギター弾きたいのに、仕事の悩みや不安、ストレスがあるとギターを手に取ることすらできなくなります。 弾いてる時は、不安や悩み事から離れられるとは思うのですが、結局は悩んでいる現実に戻るわけだ…

駄文つらつら

書きたいことがないわけではないですが、書こうと思うと頭の中が無風状態になるという感じが続いております。 精神的な安定が欠けているのが原因かと思われますが、そういう時こそ心に抱えているものを吐き出すと良いとは思います。 今は、なかなかそういう…

あるブログ主の訃報

oitan1961.hatenablog.com 昨年から読み始めていたブログでした。 読者登録はしていましたが、特にコメントしたりとかの交流もしてませんでしたが。 でも、ここ最近更新が途絶えていたもので、ずっと気になっていたのです。 最後の記事が集中治療室に移され…

カルボナーラ風スープパスタ

カルボナーラ風スープパスタと言っても、要は失敗作なんですが(-_-;) カルボナーラが食べたかったのに、牛乳を多く入れ過ぎてしまって、スープパスタで誤魔化した一品。 本場のカルボナーラは牛乳入れないらしいので、その時点でアウトなんですが。 まあ、こ…

納豆パスタ

納豆パスタといいつつも、大葉やシラスをてんこ盛りにした和風パスタ。 醤油をかけて食べるのが美味しいです。 今回のは、パスタを冷水で絞めてその上に納豆やら他の具材をトッピングするタイプ。 ただ、納豆とパスタが意外に絡まないので、最後はどうしても…

誤字脱字変換ミスが多い自分の文章

たまに自分のブログ読み返してみるけど、誤字脱字が非常に多い。 頭悪そうなヤツが書いてる文章みたいです。 (実際に頭悪いんですが) 文章を書くときにあまり、練り込んだり、構成を考えたりする癖もなく、一気にダラダラと書き綴ってしまうからですが、も…