Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

マネー

ビギナーが投資状況を晒してみる

投資系ブログでは誰もがやってる事なんで、たいして珍しいものでもないですが、くろばこの2017年9月末現在の状況を晒してみます。 投資状況をネットに晒す意味とは そもそも自分の資産状況だったり、運用状況をネット上に出す意味って何だろうという疑問はあ…

投信毎日積立したかったけど

投信を買うにあたって、積立投資を始めてみるのもいいなと思いリサーチしていたら、毎日積立があることがわかりました。 「毎月」じゃなくて「毎日」ですか、ほう、そうですか、ぐらいの認識なのですが(^_^; 毎月と毎日、どちらが良いのか、というよりそもそ…

投資行動を怠けてました

投資に関しての記事もここで書こうと思っていたのに、前回記事から間が空いてしまいました。 投資に関しては、僕は気分の変動が激しいようです。 投資に関する知識や実践をものすごくしたいと思う時と、全く関心が持てなくなる時が交互にあるようです。 ここ…

キャピタルゲインとインカムゲイン

トランプ氏当選の影響でしょうか、持っているETF(購入総額25万円)の評価損益額がプラス8700円になりました。 嬉しい事は嬉しいのですが、その8700円というのは評価額ですので、別に自分の懐に8700円が入ってくるものでもありません。 その8700円を手に…

トランプ大統領誕生で日経平均が…

アメリカ国民、やっちゃいましたね。 それだけアメリカ国内に閉塞感があるって事なんでしょうが、トランプ大統領の実力は果たしてどんなものなのでしょうか。 実業家としての実績は確かにあるのかもしれません。 でも、自分の国だけが良くなればいいという彼…

アセットアロケーションのことを考える

個人向け国債とETFを購入した時点で、ふと思い出したのがアセットアロケーションの問題。 個人向け国債にしろ、ETF(1348MAXISトピックス上場投信)にしろ、それを購入しようと考えたのは、「ほったらかし投資術」で紹介されていたからですが、更にその根拠…

信託報酬と楽天証券の手数料コース

そんなこんなでETFをとりあえず、楽天証券にて50株(受渡金額69,863円)購入しました。 何がそんなこんなかは、過去記事参照していただければと思います。 ついでに報告しておきますと、SBI証券で個人向け国債国債変動10型を、更に40万円分追加購入し、合計5…

ユルユル起業の収支計画シミュレーションをしてみた

ぼんやりとではありますが、自分がお店を出したらどういう感じになるかなぁと、よく妄想しています。 客がそんなに来ず、それほど広くもない喫茶店をやっている姿を思い浮かべるんですけどね(^^ゞ たまには妄想だけじゃなく現実を見てみよう 具体的に絵が描…

10月末の資産状況

格別、大げさに報告するほどの事でもないですが、こういうところからコツコツとやっていきましょうという意味で。 現時点では、現金(普通貯金)、個人向け国債変動10型、ETFの3種類だけですし、金額もそこまでじゃないですから、大げさにするほどでもないっ…

ETFに投資してみる

ここまでの状況 無リスク資産への投資を「個人向け国債変動10型」に決め、10万円ほど実行したところであります。 これについては、後40万円追加して50万円まで増やしてみようかなと思っており、10月末までSBI証券で取扱いがあるので、忘れずに後ほどまた買っ…

個人向け国債を実際に購入してみる

いよいよ個人向け国債の購入を実行しようと、行動に出ました。 ここに至るまでの経緯はこちら↓ minorthing45.hatenadiary.jp minorthing45.hatenadiary.jp ネット証券会社の扱い状況を調べてみる 僕が口座開設しているのは、楽天証券、SBI証券、マネックス証…

個人向け国債変動10型を購入するところはどこが良いか

個人向け国債を購入する動機については、以下のリンク先で書いてある通りです。 minorthing45.hatenadiary.jp どこで買えるのか? さて、実際にどこで買えるの?という話しに次はなるのですが、一般的な選択先は次のようになります。 ①証券会社 ②銀行・ゆう…

個人向け国債変動金利10型を購入しようと思う

無リスク資産の投資として、「個人向け国債変動金利10年型」が良いという話しを以前、記事で書きました。 minorthing45.hatenadiary.jp で、ようやくと言いましょうか、重い腰を上げて実行してみようと決心しました。 自分の資産状況を把握 ちなみに今の資産…

投資信託をはじめる前に(その7・ETFとは)

前回は、「無リスク資産」として具体的には国内債券を「個人向け長期国債・変動金利10年満期型」で、現金は証券会社のMRF(マネー・リザーブ・ファンド)で運用管理するところまでを見てきました。 次は「リスク資産」における国内株式(ETF)と外国株式につ…

SBI証券での口座開設

DC(確定拠出年金)での運用をやろうと思っている話しを以前に書きました。 minorthing45.hatenadiary.jp 腰の重い自分には珍しく、思い立ったら即行動という感じでネットでSBI証券のHPにアクセス、口座開設のボタンをクリックしたのでありました。 これまで…

投資信託をはじめる前に(その6・無リスク資産「国内債券」と「現金」)

ここまでリサーチした中で、資産配分の簡単なおさらい。 簡単にまとめると、今のところこんな感じでしょうか? ★無リスク資産=「国内債券」+「現金」 ★リスク資産=「国内株式」+「外国株式」 ★DC(確定拠出年金)とNISAは最大限利用する。 となると、後…

投資信託をはじめる前に(その5・DCをもっと詳しく)

DC(確定拠出年金)について、あれこれリサーチしているところで、まずはDCってなんぞやというそもそも論を自分なりに理解したところです。 年金制度の一種だけども、自分で選んだ金融商品の運用状況によって受給額が変わるというのは分かりました。 じゃあ…

投資信託をはじめる前に(その4・DCとNISA)

投資信託のおぼろげなイメージ、運用先による体系的な分類、アセットロケーション(資産配分)の考え方までをリサーチしたところです。 たぶんですが、順番的には自分が投資に回せるお金の把握だと思います。 要は家計状況を見極め、生活資金と運用資金はそ…

投資信託をはじめる前に(その3・何を買えばいいのか)

これまでのところで、投資信託のおぼろげなイメージと、運用先による体系的分類が何となくわかってきました。 さて、投資信託については、他にも色々と知っておくべきことがたくさんあるのですが、細かい事は抜きにして知りたいのが商品のこと。 ぶっちゃけ…

投資信託はじめる前に(その2・投資信託は金融商品)

前回で、投資信託のおぼろげなイメージを自分なりに掴んでみました。 ですが、まだまだ分からない部分が多く、もう少しリサーチしてみます。 【金融商品って?】 「投資信託=商品」というイメージで考えると、その商品内容って具体的に何?という疑問が次に…

投資信託はじめる前に(その1・投資信託とは?)

【投資信託って?】 株取引っていうのは、一般ピープルでも非常にイメージしやすいものなので、色々とあるにせよ手を出しやすいというのはありますよね。 自分がこれだと思う企業の株を買い、買値より値が上がるのを期待し、利益が確定できそうなタイミング…

投資信託をやってみようと思った

以前にちょっと、株を少しだけ買ってみたけど損を出してやめてしまった経験があります。 minorthing45.hatenadiary.jp といっても投資額は10万も満たないんですけど(^^ゞ 株と一口に言っても、デイトレードでするのか、それともスイングでやるのかとか、優待…

自己資産の現状把握をしてみた

退職するにしても、まずは自分というか我が家の資産の現状を把握しておかなければと思い、集約してみました。 まずは我が家が置かれている環境ですが、 ・家族構成:2人(妻) ・住居及び家賃:2LDKアパート、5,6000円(駐車場2台込) ・自家用車:2台所有 …

せどりの数字をちょっとだけ書いてみる

ちょっとだけ書いてみるつもりが、けっこう長くなってしまいました。 ご勘弁♪ せどり関係の話は、過去記事でも紹介した通り、「なんちゃってせどらー」なので、あまり期待しないでください。 数字とか販売したタイトルとか、自分なりに気づいた事とかを少し…

株もやってみたけどという話し

給与収入以外で副収入を得ようと思い、株式投資にも手を出した事があります。 といっても、チキンなんで10万円程度ぐらいしか突っ込んでないですけど(^^ゞ 結果から先に申しますと、10万円で4銘柄ぐらい買ったり売ったりして、今手元に残っているのが6万ちょ…

逆の発想をしてみたけどすぐボツったネタ

せどりをやったことがある話しを何回か書きました。 ふと閃いたんだけど、やっぱりダメだなというお馬鹿ネタを書いておきます。 せどりは… 通常→ブックオフ等で安く仕入れてAmazonやヤフオクで高く売る。 なんですよね。 もちろん、ヤフオクで仕入れてAmazon…

毎月10万円を稼ぎ出すことができますか?

自己紹介でも書いているように、今のところ、僕は毎月の固定給をもらう勤め人です。 きちんと仕事に出ていれば、お給料は自動的に口座に振り込まれます。 しかし、今以上にお金を稼ぎたいと思ったら、今の仕事では不可能なわけです。 仮に今の仕事を続けなが…

せどりをやってみたけど、というお話

せどり商売をしてみた話しは、以前に記事で書きました。 「せどりに社会的意義はあるのかい?」 本気せどらーから見れば、僕のせどりなんて恥ずかしいレベルなんですが、備忘録的に書き記しておこうと思います。 あと、過去形のような書き方しているので、今…

せどりに社会的意義はあるのかい?

以前、せどりを本格的にやってみようと思い、ネットで情報を漁りまくって実際にやってみました。(最近はほとんどやってません) もう出尽くした感のあるネタなので、ネット住人で知らない人はあまりいないだろうと思われますが、簡単に説明すると、、、 ブ…