Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

マイセルフ

心の底からやりたいと思ってることがあるだろうか

ほかの人のブログを読んでいると、よく、「好きなことだけをやっていくことにした」とか、「心の底からやりたいと思ったことしかやってない」というのを目にします。 正直、羨ましい。 心の底からやりたいと思うこと、自分にあるだろうか? その関連で、自分…

結局、自分の好きなことを見つけるのが一番ムズイ~「好き」を「お金」に変える心理学/DAIGO

メンタリストDAIGOの「好きをお金に変える心理学」って本を、買って読んでみたわけですよ。 「好き」を「お金」に変える心理学 作者: メンタリストDaiGo 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2017/01/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブ…

心療内科でのカウンセリング状況

自分がADHDかもしれないと思い、10数年ぶりに心療内科に行くことにした記事を書きました。 今回は、その後の続きです。 minorthing45.hatenadiary.jp 先生からの指示で、毎日の活動とその時々での感情や気持ちを表に記し、毎回の受診時にそれを見てもらうこ…

心療内科で受診した結果

前回、自分はADHDかもしれないと思い、心療内科へ相談しにいこうと思った話しの続きです。 受診する心療内科はネットで探しました。 電話すると、「初診の方は1時間近く時間を取って話しをする必要があるので、日時が限定されるのですが…」というじゃありま…

ADHDの可能性ありで実際に受診しようと思う

始めにことわっておきますが、このブログでは、自分のことを色々と定義づけようとする記事が多く登場します。 「セルフネグレクトかもしれない」 「愛着障害を自覚する」 「コミュ障害かもしれない」 「鬱で通院していたとき」 で、今回が「ADHD」かもしれな…

体が重たい

ここ最近は、体全体が重たく感じ無気力になる症候があまりなかったのですが、久しぶりにきました。 めんどくさいと思う気持ちを何とか抑えて、電話に出たり資料を作ったりして、やっとこさ仕事を乗り切ってる感じ。 もっと運動すると、こういうのも改善され…

Facebookを一応やってるけど

自分の顔や姿をFacebookで晒したことがないです。 僕のFacebookは、備忘録的な意味合いが強く、いつどこに出張に行ったとか、何を食べて美味しかったとか、フライパンや包丁を買ったとか、そんなことをけっこうマメに写真入りでアップしています。 日記とい…

他人に頼むことができない

仕事していて実感するのが、私くろばこは、他人や周囲に対し、ちょっとした手伝いを頼んだりお願いするのが苦手なんだということです。 ちょっとした雑用であったり、伝票の起票であったり、色々なんですが、人に頼むぐらいだったら自分でやってしまうタイプ…

ここ最近の様子

ブログ主である私、くろばこの近況です。 誰も気にしてくれてないかもしれませんが、それでもネットの中心に向かって何かを叫んでみなければ、波も立たないので、書き留めておきます。 2月末退職のタイミングを逃した者としては、目の前にある仕事を粛々とこ…

自分の書く字が嫌い

以前も自分の書く字が汚いことを、記事で書きました。 minorthing45.hatenadiary.jp 字が綺麗に書けるよう練習したいとまで、この時は強い思いを抱いていたようです。 ですが案の定、練習は途中で挫折し今に至っています。 手帳が続かないのも、ノートに書き…

手相は変化する

昔は手相とか姓名判断とか全然信用してなかったタイプでした。 今は、どちらかというと半分だけ信用する人間になりました。 占いそのものはやっぱり気休めと思っていますが、自分が悪い状態が続くと今の運気がどうなってるんだろう?とついつい気になります…

日々の気づきがない自分

僕ほど、日々の生活を何も考え無しに送ってる人間はいないのではないかと、よく思います。 それはブログ記事を書いている時に、自覚させられます。 日常の中で転がっている色んな物事や事象に気づけない。 だから、何を書こうか未だに悩みます。 逆に、お笑…

セルフネグレクトなのかもしれない

headlines.yahoo.co.jp セルフネグレクトという言葉や定義は、今回はじめて知ったのですが、半分、自分のことのように思えてなりませんでした。 この記事のように、ひどい状況にまでは陥ってないですが、根っこの部分は意外に近いのかもと感じるのです。 自…

自分のために頑張ってこなかったのに

仕事で次々といろんなことが舞い込み、進行していくと、どうしても憂鬱になってきます。 なぜかって言うと、その仕事の先に何を見ればいいのかわからないからです。 今の仕事を頑張ってやったところで、自分にそんなに喜びはない。 その先にある目標もない。…

10歳以上年下の女の子にもかなわない

仕事で取引のある会社で、うちの会社を担当しているのは30代前半の独身女性の人です。 その女性とここ最近、一緒に飲む機会がありました。 僕は、その取引先の会社の営業方針というか、やり方があまり好きではありませんでした。 理想論やら机上の数字をいつ…

気持ちの持ちようとはいっても

生きていくなかで、という大げさな話しじゃなくて、普通に生活している上でメンタル的な好不調ってありますよね。 昔はそんなこと考えなかったですが。 好不調はたぶん昔からあったんだけど、そんなこと感じるほどのこともなかったぐらい怖い物知らずだった…

「自分のブログであらためてわかること」の続き

「自分のブログでわかること」の捕捉的な続きです。 minorthing45.hatenadiary.jp 嫌なことがあった時、不安や悩みに襲われている時、こういう時はひたすら「自分に関する」文章を書く傾向がある。 逆に気持ちが安定している時や、不安や悩みがあまり無い時…

悩み事や不安があると何もできなくなる

もう、タイトルそのままですが、自分のことです。 毎日ギター弾きたいのに、仕事の悩みや不安、ストレスがあるとギターを手に取ることすらできなくなります。 弾いてる時は、不安や悩み事から離れられるとは思うのですが、結局は悩んでいる現実に戻るわけだ…

駄文つらつら

書きたいことがないわけではないですが、書こうと思うと頭の中が無風状態になるという感じが続いております。 精神的な安定が欠けているのが原因かと思われますが、そういう時こそ心に抱えているものを吐き出すと良いとは思います。 今は、なかなかそういう…

誤字脱字変換ミスが多い自分の文章

たまに自分のブログ読み返してみるけど、誤字脱字が非常に多い。 頭悪そうなヤツが書いてる文章みたいです。 (実際に頭悪いんですが) 文章を書くときにあまり、練り込んだり、構成を考えたりする癖もなく、一気にダラダラと書き綴ってしまうからですが、も…

何をどうして良いかどん詰まり感あり

いつものことなんで、取り立てて今さらという感もありますが。。 死にたくはないけど、このまま生きていてどうなるんだろうかという疑問や、今の仕事に何の意味も楽しさもやる気も失せてしまった状況が、自分自身の存在意義を否定してしまっている感じで、僕…

自分のブログで改めてわかること

記事の傾向というか、カテゴリーやEvernoteにある書きかけの記事を眺めていて、あらためて感じたことがありました。 それは、あまりに落ち着きがない書き散らし方であること、一つのことを追求し深く掘り下げることができないこと、気分によってカテゴリーの…

ストレス発散できる人が羨ましい

嫌な事があったとき、不安に思うことがある時、悩んでいる時、落ち込んでいる時、普通に言われるのは、何か楽しいことをしてストレスを発散させすっきりさせた方が良いよってことですが、、、。 僕はそれができないタイプです。 気分が高揚していて、モチベ…

身の振り方をあらためて熟考してみる

部下の退職が先行したことで、自分の退職が遠のきそうな雰囲気があります。 もちろん、退職するのは個人の自由ですから、何がどうあろうと自分は自分という態度で退職の意思を強固に貫けば良いのかもしれません。 でも、自分の性格的にどうしてもそれは出来…

部下の退職とついでに自分の退職について上司に相談した

管理職である僕の場合、やっぱり、部下から退職の相談を受けたら、自分の身の振り方を後回しにして部下の相談に対応しなければなりません。 minorthing45.hatenadiary.jp もう少し身勝手に振る舞える性格だったら、というか、本質的には自分は本来身勝手なな…

みんなをまとめるタイプじゃなくどちらかというとガヤ

自分がどんなタイプなのかについて、ふと思いついたという話し。 現在僕は、総務部次長兼課長、いわゆる次長課長の職位に就いてます。 課長の仕事はまだそれでも、具体的に分かるんですが、「次長」って何よ?とずっと思ってまして。 部長代理でもないけど、…

年が明けたけど何も変わってない

いや、それは当たり前の話しなんですけどね。 時間的な概念で言うと、地球が太陽の周りを一周しただけの話しであり、たまたまそのタイミングで僕がそこに存在していただけのこと。 年が明けようが、次の日の午前零時を時計が刻もうが、あくまで物理的な運動…

目の前の問題から目をそらすタイプ

仕事していて思うのが、目の前に自分の手に負えそうもない問題が発生すると、どうしてもそこから目をそらし、見なかったことにしたくなります。 そうして時間が過ぎるのを待ちます。 時間が解決してくれるものもあれば、そうならないものもあり、その時は結…

職場で自己申告書を提出

会社を辞めたいとブログに書き綴って、けっこう時間が経ちます。 このままだと辞める詐欺になりかねません。 まあ、笑い事じゃないんですが、こうも自分の行動力、決断力が欠けていることについて情けないと言うほかありません。 こういう性格が自分をより窮…

年明けしての自己分析

期待されると嬉しいが、その期待のプレッシャーに押しつぶされそうになり、最終的には逃げたいタイプ、というのが自分の性格だなと実感しています。 期待を裏切りたくないという思いが強いのは、他人から良く思われたいという事の裏返しであり、それは強いて…

元旦にアップする記事とは

毎日更新することを心がけている以上、当然、この1月1日にも記事をアップすることになるわけで。 ただ、元旦だしなぁ、、なんかそれらしいこと書かないといけないかなぁ、とか考え出すとけっこう難しくなっちゃいます。 そうですね、2017年、僕は40代最後の…

僕の依存症は…

www.maskednishioka.com 上の記事を読んでいて、自分も似たようなところがあるなと思いました。 僕の場合は、ヒゲ抜き依存症です。 ヒゲと言っても、顎や鼻下に生えてくる毛じゃなくて、ほっぺたに何故か1~2本だけ生えてくる毛、僕と妻は猫っ毛と呼んでいま…

ぜん息とのつきあい方には長けている

15歳の時にぜん息を発症しました。 分類的には15歳までは小児科ということで、小児ぜん息と言われましたが、15歳で出るのは非常に珍しいとも言われた思い出があります。 それまでは、本当に元気な少年で、学校でもトップの運動神経を持つ僕は、強制的に参加…

今日はしんどかった

先週、秋田まで出張があったのですが、その前日から体調を崩していたおかげで、散々な秋田出張となりました。 鼻づまり&喉痛い&若干のぜん息発作、という症状。 ちなみに、鼻づまりの時に飛行機乗るといけませんね。 経験者はわかると思いますが、耳をやら…

自分は起業に向いているか

cild.hatenablog.com gothedistance.hatenadiary.jp 正直、どちらの言ってる事が正しいかは分かりません。 こればっかりは、結果で判断するしかないのですが、どちらの記事も経験則から導き出していますので、あくまでも参考にするぐらいしか手がない。 果た…

今年の10月で48歳を迎えた

48歳という年齢に、さしたる感慨もないですが、もう50歳間近なんだなと思うと、すごく不思議な感覚です。 僕が若いときに想像していた、50歳近くの人間って、すごく大人で初老のイメージもありました。 でも、いざ自分がなってみると、考え方も子供っぽいま…

イラストや画が描ける人って羨ましいなと思ってる

単純に、タイトル通りの話しでオチも深い掘り下げもないんですが。 子供時代は画を描いていた 今、思い返すと、昔は自分もマンガをよく書いていたよなぁって。 小学生時代だったけど。 当時は、本当に野球バカの子供で、野球に自分の存在意義だったり承認欲…

指原莉乃と同じ経験が自分にもあった

たぶん、指原莉乃だった気がしますが、TV番組の中で言っていた話し。 指原莉乃の体験談とは その時、画面は見てなくて声だけ聴いてたもので、間違ってたらタイトルからしてごめんなさいであります。 学校時代、体育の授業とかで先生に「じゃあ、二人でペアに…

どうしても何もしたくない時の対処方

仕事の時の話しですけどね。 メンタルがやられていて、会社に行っても何もできない、したくないという日があります。 たいていは1~2日、長いと3日~5日なんて時もありますが。 仕事でなんかの予定、出張とか会議とか、商談とか入っていれば、それはそれで仕…

記事の投稿数が400近くになったので少しだけ総括してみる

今年の4月から、毎日1本の記事を投下しており、今のところ継続できています。 連続日数は、これを書いている時点で155日。 記事を毎日書いているかというと、そういうわけでもなく、2~3本まとめて書いたものを予約投稿で日時設定してアップするという…

久しぶりにライブイベントを観に行ってきた

何度か一緒にライブ出演したことのあるボーカルAさんから、ライブ観に来て欲しいとのお誘いを受けました。 その人とは、確かに何度かライブでご一緒させていただいたり、ライブ後の打ち上げでも楽しく飲んだり、最近はFacebookで友達の承認をお願いされて登…

結局自分は他人からの承認欲求が強いということか

ここ最近の体調不良について、いくつか記事を書いたところですが、思うに精神的なダウンの根源は、自分が他人からどう思われているか、評価されているかを気にしすぎているところからきているんじゃないかと考えています。 「あいつは仕事ができない」 「あ…

体調不良が止まらない

2週続けて、月曜日の体調がおかしい。 今回は、火曜日になっても、体調不良から回復しない。 まず、頭というかおでこから眉間にかけてずっと痛みがある。 蓄膿の気がある(一度、鼻茸の手術経験あり)ので、その関係かなとも思ってるけど、どうもそれとも若…

3分ヨガをはじめてみる

ここのところ、確実に体調がおかしいという事は自覚していました。 それも夏バテとか、年齢的な体力の衰えとか、そういうフィジカルな部分からくるものじゃなく、おそらくはメンタル不調が原因による体全般的な不調だと感じます。 常に自分自身を黒い霧のよ…

先週の月曜日は心的不調によるダウンで会社を休んだ

たまにこういうのがあります。 心が休めって言っているような状態。 それに伴い体も動かせない。 仮に会社に行ったところで、机に座ってぼーっとしているだけの状態が目に浮かぶ。 朝、弁当まではなんとか作ったものの、やっぱり無理だなと思い妻に今日は休…

罪悪感からくる苦しさ

www.iwannabefree.info 僕がよく読んでいるブログの記事からです。 日経ビジネスので掲載された東大安富教授の話なんですが、読んでいてなるほどと思いました。 日経ビジネスはログイン登録しないと全部読めないのですが、くろばこはたまたまアカウントを持…

本気で退職したいと思ってないんじゃないのと妻に言われる

8月末で退職したい旨を上司に話したものの、うやむやに終わった件を妻に話しました。 妻は、僕が苦しんでいる状況を理解しており、いつでもいいから退職した方が良いと言ってくれています、 まあ、それに、給与から自前購入した様々な推進モノ代金が天引きさ…

ギターの腕がなかなか上達しない

趣味でバンド活動やってます。 最近は年1~2回ライブ出られれば良い方ですが。 ハードロック系はもちろんですが、U2とかレディオヘッドとかも好きだし、レッチリとかも好きです。 中学2年の時ぐらいからギターを弾き始め、その時はアルフィーとか長渕剛とか…

大学卒業できない夢をたまに見る話し

blog.sushi.money 上記の記事読んでいて、あ、僕も同じ経験あるって思いました。 最近はあまり見てませんが、見た時の恐ろしさというか、逼迫感は何ともいえないものがあります。 僕も大学5年で卒業しています。 1年目はそこそこ授業出ていたんですけど、2回…

今までにクリエイティブな事をしたことがあっただろうか

本を読む、TVを見る、映画を見る、音楽を聴く、ギターを弾く、街歩きをする、、、。 くろばこが普段、好んでしていることです。 自分で気付いたのが、そうした事は全て消費活動でしかないということ。 自分で、何かを生み出す、創り出すという行動には程遠い…