Walking backstreet(裏道を歩いていこう)

Walking backstreet(裏道を歩いて行こう)

40代後半になっても自分の生き方、進む道が分からない男のブログです。「40にしても惑う」人間の悩みや日常の思考などを趣味も交えて書いています。

お仕事

輸出EXPOでお手伝いをして思ったこと

少し前ですが、輸出EXPOというイベントが千葉の幕張メッセで開催されていました。 国が海外バイヤー1000人以上招待して、海外輸出を手がける国内業者達がブース出店し商談等を行うというもの。 僕も1日だけですが、取引業者からの依頼でお手伝いとして参加し…

人事異動してきた新人君のおかげで…

部下の女性が結婚退職するという話しを以前書きました。 一応、その女性社員をSさんとします。 結局、Sさんの退職は9月末となり、それに伴い人事異動で新しい男性社員が我が部下に配属されました。 彼は9月1日付で当課に来たのですが、もちろん、9月の一ヶ月…

仲の良い同年代の同僚と飲んでいたら退職を考える自分に罪悪感を覚えた

まだ退職が決まったわけじゃないんですが、次こそは、半年後の2月末には退職しているはずと信じています。 で、先週末に同年代の同僚2人と飲む機会がありました。 同じ昭和43年生まれ。 僕は中途で、彼らは新卒採用で働いているので勤めている期間は全然違…

書類や資料を断捨離したりファイリングしたりするだけで仕事した気持ちになれる

くろばこでっす。 仕事に対する情熱は既に失われ、管理職にも関わらず日々の半分以上を仕事したフリで過ごしています。 でも、職場で堂々とネット三昧というわけにもいかないですし、読書しているわけにもいきませんし、かといって何かしてないと時間がなか…

何歳になったら理不尽な命令に従わなくてもよくなるのだろう

久しぶりのブログ更新が、愚痴っぽいタイトルで申し訳ないです。 ずっとモヤモヤしている気持ちの吐露でもあります。 以前、自分の仕事関係で、強烈キャラで親分肌の役員が上司だという話しを書きました。 minorthing45.hatenadiary.jp 現在、その役員は本店…

アラフィフだろうが会社を辞めたいに変わりはない

今の会社を辞めたいという話しは、このブログの中でずっとしています。 しかし、自分の意思が弱いのか、はたまた本気度が足りないのか、ともかく未だ実現に至っておりません。 ちなみに年齢は48歳、今年中には49歳になるアラフィフ。 そんな年齢で辞めてどう…

提案のつもりかもしれないがクレームでしょ

仕事の話しです。 受け持つ業務の中で、一般人を対象にした研修講座を開催したりしています。 単発的な研修もあれば、大学っぽく2年ぐらいに渡って講座開催したりするのですが、そうした長期間のものは研修生も仲間意識が出来てきて、講座が終了してもOB会の…

最近は自律神経失調気味なんじゃないかなぁ

最近の状況、つまり近況です。 などと、出だしからしてつまらん書きっぷりなので、やっぱり調子がおかしいのでしょう。 精神的なしんどさなのか、肉体的なだるさなのかわからない状況です。 こないだの出張帰りの土曜日、重要な会があったのですが、色々と疲…

週休3日の企業が増えそうな傾向は嬉しいけど

佐川急便が、週休3日制を導入するニュースが出ておりました。 ヤマト運輸も導入するらしいです。 たぶん、世間的にはまだ少数なんでしょうけど、そういう会社が今後増えていくのは嬉しいなと思ってます。 ただ、僕は年齢が年齢ですので、そうした風潮が当た…

久しぶりに仕事で落ち込んだので記しておく

ここ最近ブログも更新せずに何をしていたのかについては、詳しくは書きませんが、単純に忙しかったからです。 300人規模を集めての講演イベント企画があり、担当責任者としてバタバタしておりました。 何とか無事にイベントも終了したのも束の間、イベント翌…

朝のエンジンがかからない

典型的なダメサラリーマンであります。 僕のことですが(^_^; 朝、職場に来てから最初のタスクに手をつけるまでに時間がかかります。 誰かと会うとか、会議があるとか、提出物があるとか、いわゆる強制タスクがある時はもちろんそういうわけにはいきませんが…

新年度になったけど同じサイクル

4月になり、新年度で心機一転なんて話しを聞いたり、ニュースとかでも目にします。 気温も上がり暖かくなり、桜も咲いてるし、確かに気持ち的にはなんか良いことありそうとか、新しい何かが起こりそうとか妄想したりするんですけどね。 少なくとも仕事ではま…

2月末の退職は…

結論から言うと見送りとなりました。 理由は、自分の部下の退職願いを慰留したからです。 minorthing45.hatenadiary.jp 詳細は上のリンク先記事を読んでもらえばわかりますが、結婚の予定がある女性部下が家の事とかあるので退職したいと相談があり、何とか…

出張続き

先週はほぼ出張で出かけてました。 広島→東京→帰省→大阪 日曜日の休日は、本当に体がだるくて重くて、自分の体力的衰えを感じ、よって翌日の月曜日も休みました。 正直、今週いっぱい休みたいです。 ただ、普通に事務所で仕事しているよりは出張であちこちに…

好き嫌いで仕事をしてはいけない、とは思うけど

仕事そのものの好き嫌いという話しではなく、仕事の中で発生する人間関係の好き嫌いという話しです。 職場で人と接するとき、仕事を頼む時、頼まれたとき、場面は色々ですが、そこでは常に対人関係があります。 しかし、事実だけを見るなら実際には頼まれた…

昼休みに事務所の明かりを消すという美徳観念

僕のいる職場の事務所は、昼休みになると部屋中の明かりを消します。 理由は、しわい話しで言えば電気代削減、世間体の良い話しで言えば省エネ。 まあ、どこの会社でも多かれ少なかれ似たような事をやってるところは多いとは思いますが。 でもね、この時期の…

10歳以上年下の女の子にもかなわない

仕事で取引のある会社で、うちの会社を担当しているのは30代前半の独身女性の人です。 その女性とここ最近、一緒に飲む機会がありました。 僕は、その取引先の会社の営業方針というか、やり方があまり好きではありませんでした。 理想論やら机上の数字をいつ…

退職者が多そう

違う支店で働いている、20年以上勤続年数のある知り合いが辞めるという噂話を聞きました。 そいつとは、バンド活動を通じて僕がこの職場に入る前からの知り合いで、僕からすればそいつは年下だけど、仕事では大先輩にあたる人物。 ずっと勤め上げるのだろう…

大雪の日でも出社する社畜

2月23日(月)の朝、アパートの外を見たら真っ白でした。 山陰地方は平野部で久々のどか雪となった模様。 ニュースでは25cmの積雪ということで、当然のごとく道路は大渋滞でありました。 その日は、車で通常20分で行ける会社まで、1時間かけて到着。 雪の日…

入札失敗

うちの会社が手がけている事業で、行政の発注する業務を請け負う契約をして実施しているものがあります。 その事業の起ち上げ責任者だったのが僕だったこともあり、また、行政との契約に関しても当時の自分が手がけた経緯がありました。 なので、その部署か…

部下の退職とついでに自分の退職について上司に相談した

管理職である僕の場合、やっぱり、部下から退職の相談を受けたら、自分の身の振り方を後回しにして部下の相談に対応しなければなりません。 minorthing45.hatenadiary.jp もう少し身勝手に振る舞える性格だったら、というか、本質的には自分は本来身勝手なな…

中途入社同期で元総務課長だった社員がまた戦線離脱

同期で、同じフロアで働いていたこともある元総務課長のH氏の記事を以前に書きました。 minorthing45.hatenadiary.jp minorthing45.hatenadiary.jp 一昨年、僕が総務部次長で彼が総務課長という立場で仕事を一緒にしていたのですが、その時に精神的に病んで…

また退職希望者の相談を受ける

20代女性の部下から、退職したい旨の相談を受けました。 年末にも30代半ばの女性部下より、出産を機に退職しますと言われたばかり。 minorthing45.hatenadiary.jp なんかもう、目の前真っ暗です。 自分の退職すらままならない、いや、ここまで引っ張ってしま…

みんなをまとめるタイプじゃなくどちらかというとガヤ

自分がどんなタイプなのかについて、ふと思いついたという話し。 現在僕は、総務部次長兼課長、いわゆる次長課長の職位に就いてます。 課長の仕事はまだそれでも、具体的に分かるんですが、「次長」って何よ?とずっと思ってまして。 部長代理でもないけど、…

会社で一匹オオカミってあり得るのかという疑問

よく、会社の中で一匹オオカミでやってきたとか、自分流を貫いたとかって話しありますよね? 僕は会社勤めしだして30年以上経ちますが、とても、そんなことを堂々と言える経験は無かったなと思います。 また、一匹オオカミで組織内でやってる人ってのも出く…

ガラにもなく新年会を企画したけど

うちの職場は、忘年会をせずに新年会をやるのが通例となっております。 それが決まり事になっているというよりは、なんとなく毎年そんな感じになっているというところでしょうか。 で、年も押し迫ったところで、年明け最初のところで新年会企画しておかない…

職場で自己申告書を提出

会社を辞めたいとブログに書き綴って、けっこう時間が経ちます。 このままだと辞める詐欺になりかねません。 まあ、笑い事じゃないんですが、こうも自分の行動力、決断力が欠けていることについて情けないと言うほかありません。 こういう性格が自分をより窮…

職場がなんか色々とめんどくさい事になってきた

仕事の話しですけどね、うちの会社の。 今年度はもともと事業計画の数字が最初から苦しかったというのもあって、かなり締め付けが厳しいのは想定していました。 様々な事業推進ノルマが次々とかけられ、片田舎の限られたパイでそんなものが簡単に達成できる…

部下が出産を理由に退職の意向

部下の女性社員から退職の相談を受けました。 中途採用で約3年前に入ってきたその部下Yは、自分は結婚に向いてないと最初の方で言いつつ、しっかりと入社半年後には彼氏を見つけ結婚、今年の夏頃に妊娠がわかったところです。 これに関しては、一騒動ありま…

役員がアホすぎて、の続編

minorthing45.hatenadiary.jp 内容的には、引き続き愚痴です。 すみません(^^ゞ 上記リンク記事で書いてある通り、取り引き先との懇親会が開催されました。 うちの役員であるケチ悟郎さんも、すったもんだはありましたが出席していただきました。 1次会も無…